広告代理店の方へ

よくあるご質問

導入に際して必要なものは?
いつから移行すべき?
いくらで始められる?
在局扱いはどうなる?

詳しくはこちら

お客様の声

日本初のテレビCMオンライン運用を実現
Group IMDならではの数々のサービスで
広告関係者を強力にバックアップ!

テレビCM素材をオンラインでテレビ局へ送稿できるテレビCMオンライン運用。それを支えるのがGroup IMDです。すべての作業がオンライン上で完結可能になることにより、従来の煩雑なCM制作のワークフローの簡素化や、搬入スケジュールの短縮、CM素材管理の容易化などを実現。Group IMDならではのメリットでCM制作に関わるすべての人を強力にサポートします。

1

ファイル転送は最短1分フローが変わる!

従来のCM制作のワークフローでは、オンエアの1週間前にはCM素材を完パケで用意し、各テレビ局に人の手で搬入する必要がありました。しかしIMD Cloudを使用すればすべての作業がオンライン上で完結可能になります。
これにより、作業時間が2日以上も短縮されるほか、関係者はリモートで作業でき、プロジェクト管理もオンラインで行えるので、業務の効率化が図れます。

Beforeこれまで→素材完パケ・プリント原版作成(7日前)/プリント作成・一本ずつ目視確認・ラベル貼り・梱包作業・納品先へ輸送・時に終日作業で100本以上作成(6日前)/プリント納品・プリント素材進行(5日前)/放送局へ入稿(4日前)→オンエア | Afterこれから→従来より2日短縮!/素材完パケ(IMD Cloudへアップロード・オンライン認証):後工程/放送局へ入稿(CMDeCoにて進行):後工程→オンエア

Group IMDの特徴

  • ファイル転送にかかる時間は、
    最短で1分!
  • 海外への送稿や、海外からの搬入も!
    ワンストップ!
  • 品質管理も、
    オンラインで完結!
  • オンライン運用ならではの事例作りの可能性により、
    テレビCMの価値が変わる 将来の可能性!

オンライン送稿ならではの作業後工程とは?

オンライン送稿では初号納品物の準備~納品後に後工程という作業が発生します。

制作扱い広告会社・制作会社・ポスプロ/制作会社・ポスプロ | CM企画から初号納品・検収→OAフォーマット作成→MXF作成→メタ登録アップロード

後工程作業もGroup IMDに
お任せいただけます。

2

オンライン運用特有の”後工程”もお任せ!作業領域が変わる!

テレビCMがオンライン運用になることでフォーマットがファイル形式に変わります。これにより様々なメリットがあります。
CM素材ファイルの構成では、従来のフォーマットで冒頭とラストカットに記録していていた黒信号が新フォーマットでは不要に、調整用信号(カラーバー)が45秒以上から5秒に、クレジットが12秒から2秒に、それぞれ大幅に短縮できます。
これにより、15秒スポットCM素材の容量が約700MBから150~200MBへと圧縮可能となるのです。

これまで:プリント納品→制作工程:制作会社・ポスプロ(制作マスター作成・初号納品物・HDCAMプリント原版作成)→フォーマット作成後工程:制作会社・ポスプロ(HDCAM/XDCAMプリント作成・XDCAMの場合は中間原版作成)→納品工程:媒体扱い広告会社(プリント納品) | これから:オンライン運用→制作工程:制作会社・ポスプロ(制作マスター作成・初号納品物)→フォーマット作成後工程:制作会社・ポスプロ(オンライン搬入用後工程作業+IMD(オンライン搬入))または全てGROUPIMDにおまかせいただけます→納品工程:媒体扱い広告会社(オンライン搬入指示・XDCAMの場合は中間原版作成)

3

IMDなら変わらない!任せて安心のフォロー体制

これまで広告代理店の営業担当者は制作会社に対して納品先やテープのプリント数をメールや電話で依頼すればよかったのですが、オンライン送稿に切り替わると、新たにシステム操作などの対応が必要になります。
これではただでさえ多忙な営業担当者はゲンナリしてしまうでしょう。

Group IMDに
お電話ください。

面倒な作業も入稿ギリギリのご相談も、まずはお電話でご相談ください。
担当営業と専任のカスタマーサポートが親身にフォローさせていただきます。
余計な作業とストレスを増やさず、これまで通りの対応もさせていただくという点も、
弊社ならではの強みです。

3日で仕上げて欲しいのだけど…→電話でご依頼→
Group IMDならギリギリの
搬入作業も間に合わせます!
CM企画から初号納品・検収→OAフォーマット作成→MXF作成→メタ登録アップロード→オンエア
詳しく知りたい方は
お問い合わせください!
お電話はこちら
03-4546-1800
Webからはこちら
お問い合わせフォーム

1

充実のサポート体制で守る安心・安全

オンライン送稿を知り尽くした専業会社だからできる、行き届いたサポート体制。

ダブルの品質確認(Auto QC & Human QC)

搬入の前にアップロードされた素材を自動確認し、さらにパカパカ、サブリミナルなど目視チェックも可能です。

オートQC ⾃動品質確認

ファイル形式やビットレート、オーディオ詳細等をチェック

ヒューマンQC 目視品質確認

パカパカ、サブリミナル、セーフティーエリア等(日立・ハーディング両方のチェッカーも使用)を映像技術のプロが目視確認

※ヒューマンQCは事前予約が必要です。
※ヒューマンQC時間は2時間程です。

オプション対応

強力なサポート体制

導入時の立会いサポート

サービス導入時に専任担当者より貴社、及び協力会社の皆様へサービスご利用手順のご説明や実際の作業時の立ち会いに対応します。

導入後は電話/チャットで
ライブサポート
(平日9:30~27:00)

電話サポート 9:30~18:30
チャットサポート 9:30~18:30
18:30~27:00 は本国イギリスで日本人スタッフが対応します。

トラブルを未然に
防ぐための監視体制

15分で調査開始、60分でXDCAMプリントによるバックアップ体制
・クライアントサポートがモニターし、問題が発生した際は日本専任のプロダクトマネージャーと製品開発チームが連携して原因追求から根本解決までシームレスに対応します。

安心のパートナー

D.&A.MUSIC

30年の実績、JPPAでの技術員のポスプロパートナー

有限会社ディーアンドエーミュージック

創業30年のポストプロダクション・プリントセンター

D.&A.MUSIC

長年の実績で安心安全のロジスティクスパートナー

株式会社ビジョンサービス

2

代理店様の強い味方!多機能オンラインアーカイブ

無料・無期限・無制限のオンラインストレージを完備!
CM素材のあらゆる管理、共有、活⽤機能をオンライン上で⼀元管理できます。

管理

オーダー毎に素材ファイルとデータを管理。簡単に検索可能です。
CM素材のあらゆる管理、共有、活⽤機能をウェブ上で⼀元管理できます。

共有

ウェブブラウザーから素材を検索したり、閲覧動画をセキュアに共有することが可能です。

活用

自動絵コンテ機能で動画変換や静⽌画像キャプチャも楽々。

3

オンライン送稿だけじゃない!ワンストップの拡張サービス

オンライン運用、XDCAMプリント、海外メディアへの送稿、海外からの受入れ、字幕CMもワンストップで提供しています。

究極のワンストップ運用

動画をアップロード→IMD Cloud→国内:オンライン搬入・プリント搬入・各種ファイル変換 | 動画をアップロード→IMD Cloud→海外:海外放送局・他動画媒体

海外メディアへの送稿・海外からの受入れ

日本制作のTVCMを
ワンストップで海外へ送稿
  • 入稿素材のスペシフィケーション
  • 現地における考査プロセス
  • 主な放送局と入稿形態
各国の入稿関連の情報を有します
海外制作の日本向けCM素材を
ワンストップで国内搬入
海外で日本向けのCM素材を制作:制作会社→日本向けの本編映像をお預かりし、QC確認:IMD(海外拠点)本編映像のファイル原版を基にQC→国内搬入基準へ仕様化・プリント:IMD(日本)日本仕様に完パケ・プリント→オンライン搬入・プリント納品:国内扱い代理店
QC確認例
  • 映像
  • ⾳声品質
  • ラウドネス
  • 光点滅
  • ノンモンの有無
  • カラーレベル
  • セーフティー
  • サブリミナル
完パケ作業例
  • クレジット作成
  • クレジット使⽤可能⽂字検証
  • カラーバー+クレジット+捨てコマ挿⼊のレイアウト化をして本編と完パケ
  • 完パケファイルの原版テープ・プリント作成(HDCAMまたはXDCAM)

4

業界のパイオニア豊富な国内外の実績

Group IMDは1996年にイギリスで設立された、テレビCMオンライン送稿システムの専業会社です。
世界37拠点100カ国以上に展開し、14,000を超えるメディアと連携。1日最大8,000素材を配信し、世界トップ100の広告主の97%と取引実績がある業界のグローバルリーダーです。
日本には2011年に進出。2017年10月のテレビCMオンライン送稿の開始日当日に、国内初のテレビCMのオンライン送稿を実現したパイオニアでもあります。
2017年10月にイギリス・Honeycomb社との合併により、日本以外の世界各国の市場では2019年3月から新たにPeachブランドとしてサービスを提供しています。

Peach
  • 100+

    Countries

  • 200+

    Staff

  • 20+YRS

    Experience

  • 30

    Languages

  • 37

    Offices

  • 40+

    Destinations

お客様の声

  • ストレスフリーなやりとり

    搬入だけではなく、広告業界の事を良くわかっているので助かってます。

    もっと見る

    広告会社 自動車メーカー担当営業M様

  • レスポンスの早い対応

    いつも一緒に走ってもらっている感じがするIMDさんにはとても感謝しています。

    もっと見る

    制作会社 通販系クライアント担当営業T様

  • オンライン送稿と最新のアドテクを融合

    オンライン送稿の延長線にはもっと大きな可能性があると思ったんですよね!

    もっと見る

    外資系広告会社 消費財クライアント担当営業N様

よくあるご質問

導入に際して必要なものは?
インターネットに接続ができるPCがあれば機材としての前提条件はそろいます。システムを利用する各関係者のアカウントを登録すれば、使用可能となります。(Firefox/Google Chrome/Internet Explorer/Safari)をサポートしています。

ご利用に際しては、プラットフォーム利用基本契約(弊社と取引関係を結ぶ企業様間*との)の締結が必要となります。利用基本契約は、弊社がご用意する内容を元に締結を進めさせて頂きます。アカウントの登録に関しましては、企業アカウントとご担当者様の個人アカウントを弊社にて設定いたします。申し込みと同日に発行可能です。
*詳しくはご連絡ください:お問い合わせフォームもしくは、03-4546-1800まで

いつからオンライン運用に移行するべきなのか?
今すぐにでも移行することをお勧めします。
今後オンライン搬入の受入れ局が増加するにつれて、スムーズな移行が可能になるからです。現在、全放送局(岐阜放送を除く)にて、オンラインで搬入可能、またはXDCAMで搬入可能となっており、テレビCMをファイル化して運用できる環境です。
いくらで始められるのか?料金体制は?
初期費用は実質ゼロです。(Firefox/Google Chrome/Internet Explorer/Safari)搭載の、インターネットに接続可能なPCをご用意頂ければすぐにでも始められます。料金は搬入が行われてから搬入実施ベースで発生いたします。詳しくは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
在局確認はどうなる?
各放送局毎の運用となりますが、各局のサーバにデータが残っている場合、再送稿は不要です。サーバから削除されている場合は再送稿となりますが、再度弊社からの搬入費としての費用はかかりません。

まずはご相談ください

内容についてお聞きになりたい場合やお申し込み、不明点やご質問につきましては
お名前、メールアドレス、ご連絡先等をご入力いただければ、担当者からご連絡を差し上げます。

お名前必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
会社名/団体名必須
ご要望・ご質問