Group IMD

新着情報Latest News

2018.08.16自動パイロット:明日の最高のビデオ広告キャンペーンを作っている人は、今日新しい技術を擁しています


これはクリエイティブにとってエキサイティングな時間です。画期的な広告キャンペーンの機会が、さまざまなメディアやアドレッサブルな広告に広がっているため、優れたクリエイティブはこれまで以上に大きな影響を与えることができます。
しかし、多くのクリエイティブやメディアエージェンシーは、自分自身にフラストレーションを感じています。彼らはパーソナライズ広告の可能性を理解しているものの、時代遅れの複雑なワークフローの泥沼につかまり、独自のターゲット設定されたキャンペーンを実行することはもはや不可能に思われます。

しかし、今は動く時です。

ワークフローを合理化している代理店は現在、成功するように思われます。まだアドレッサブルなキャンペーンの準備ができていない場合でも、いや、まだ準備ができていない場合こそ、代理店は何十年も前の技術を使って構築された面倒なワークフローから解放されなければなりません。今日の効率性を向上させることで、すぐに時間と費用を節約できます。最初にターゲットを絞ったキャンペーン設計の準備が整えば、それを元に戻す心配はありません。

それはテレビではありますが、あなたがこれまで知っているものではありません

増え続ける世帯を接続しながら、賢くターゲティングされたTV広告はすでに現実のものとなっています。
Skyのアドレッサブル広告を実現するSky Adsmartは、単独で英国の家庭の42%にリーチします。慎重にセグメント化された視聴者層別に、微妙にメッセージに違いをもたらせて表示することで、ブランドエンゲージメントに劇的な影響を与えることができます。

また、これは大手ブランドに限りません。ローカルの広告主は、今や、特定の地域に向けて表示するような、小さなキャンペーンを生成することができます。だから、「類似性」と、決定的に「費用対効果の高い」キャンペーン同様、アドレッサブルな技術は、ブランドの全く新しいグループのテレビ広告にも開かれています。英国のSky Adsmartの広告主の実に70%は、それ以前にテレビ広告を行なったことはありませんでした。

このターゲティングされた広告は、各キャンペーン内で異なる広告を異なる世帯に表示できることを意味します。異なるコンテンツの反復や、書き込まれた情報(ブランドのローカルアウトレットのための、例えば、電話番号)、その他を取り込みながら、それぞれのキャンペーンの背後にある精巧な配信プロセスは素早く革新をもたらしていきます。

最近の米国のフォードのキャンペーンは、なんと、32,000バージョン!ありました。32,000バージョンです。伝統的なテレビキャンペーン向けに構築された配信システムでは、そのような量のコンテンツを配信することはできないでしょう。単一のキャンペーンには完璧だった手動のプロセスでは。。。今こそ、ワークフローを簡素化し、自動化と新技術の潜在的可能性を取り込みながら、ターゲティング広告の可能性を現実のものにする必要があります。

もちろん、ワークフローを簡素化することで、時間、コスト、労力を節約できます。したがって、より早く合理化されたプロセスに移行することは理にかなっています。アドレッサブル広告の波は来ています!

「IMD Cloudを使用することで、配信プロセスが大幅に改善されました。自動QCと24時間365日の送稿は、チームの莫大な労力と時間を節約しています」Fiona Battersby、Ogilvyテレビ管理責任者

QCの違い

先進的なエージェンシーの1つの明白な方法は、オートQCを含む、可能な限り自動化されたサービスを採用することです。すべてのテレビ広告は、配信前に技術的なエラーがないか品質をチェックする必要があります。放送事業者は独自の品質管理を実行しますが、この早期QCプロセスは、ファイルが放送事業者によって拒否されないようにすることで、プロセスをスムーズに実行し、そしてそん色のない品質のCMがオンライン化します。

伝統的に、この予備的なQCは、放送技術者によって行われ、すべての広告を見て問題を報告していました。問題は、最高の放送技術者でさえ1組の目しか持たず、最も専念する人でも、ある時点では家に帰らなければならないということです。手動QCは、何百もターゲティングした広告を作成したいブランドや、または殺人的なスケジュール期限に間に合わせるために奮闘している人ににとっても、現実的な選択肢ではありません。

代わりがあります。Group IMDとHoneycombは、数秒で広告をチェックできる自動QCシステムを確立しました。問題が検出された場合、アップローダーはすぐに知ることができるため、ファイルを調整して再アップロードすることができます。自動品質管理は、95%以上の確率でコンテンツの拒絶を正確に判定できるため、人力よりも信頼性が高く、1年中何万ものファイルを承認することができます。
(労働法がまだクラウドに「休息」を要求していないため。。)

広告主にとって、これはゲームチェンジャーです。午後5時以降に承認されて配信される広告を実施するためには、家に帰って子供たちを寝かせたりする必要がある人や、世界中で精巧なアドレッサブルキャンペーンを配信する準備ができている人には、自動化されたQCは、迅速で、簡単で、余裕のある方法です。

また、早期に自動化を採用することにより、これらのエージェンシーは、エキサイティングな機会が発生したときに、それをすぐにつかむことができます。

未来はここにあります。引き留めるものはありません!


Group IMDとHoneycombでは、現在と将来の創造性を最適化する技術開発に専念しています。私たちは高度な自動QCを構築しることで品質を確保し、ワークフローを簡素化し、24時間365日の手間のかからない配信を保証します。今、私たちの自動QCはさらに高速です。今後数週間のうちに、私たちはすべてのクライアントに新しく改良されたシステムを導入予定です。

自動QCの詳細と未来の広告の準備に役立つ方法については、お気軽にお問い合わせください。

新着情報一覧に戻る